「リフォームは大きな決断。しかし、期待以上の変化が待っていた!」

実際に屋根や外壁をリフォームされた方の体験談をご紹介します。

今回は、36歳の男性の方のリアルな体験談を見ていきます。

リフォームの予算と実際の金額は?

予算は50万円くらいで、実際の金額もそれぐらいでした。リフォームの規模からすると相場程度とのことでした。

リフォームをした具体的な場所は?

「台所」です。キッチンと呼べるほどのオシャレなものではなく、古い民家にあるものです。

リフォーム前の具体的な悩み

「どうしてこの台所は狭苦しいのだろう。」「清潔なはずの台所が、不快に思えるのはなぜだろう。」「テレビに出てくるキレイなキッチンが羨ましいな…。」これらの感情は、リフォーム前に心に抱いていた率直な想いです。古い家屋ということもありますが、よその方にお見せできるような場所でもなく、モヤモヤした想いは常にありました。しかし、このモヤモヤを振り払い、今後の生活を豊かにするためにもと一念発起し、リフォームを決断いたしました。悩みの解消とささやかな変化を期待してのことでした。

リフォームを決めるときに注意した所

予算の面もそうですが、いかに理想に近い仕上がりになるのかが心配でした。間取りとしては十分ですが、パンフレットなどに記載されているような明るい雰囲気の台所になるのか、ちょっと心配はしていました。しかし、施工業者の方々を信頼し、完成を心待ちにしていました。結果、心配などは杞憂であり、期待以上のものに仕上げて頂きました。家の中の一部ですが、家全体が明るくなるような、素晴らしい変化をもたらして頂けたことに感謝しています。

リフォームをして生活が変わった所

劇的に変わった点は、台所が好きになったことです。それまではあまり清潔感を感じず、食事以外で利用することはほとんどありませんでした。しかし、リフォーム後のキッチンはとても広々としており、なにより明るい空気に満ちていました。現在では食事の時はもちろん、あまり意味もなく立ち入っている次第であります(笑)これからこのキッチンを利用できるんだという高揚感を覚え、毎日の暮らし全体に光が射したような気がします。迅速な施工を手掛けて下さった業者の方々には本当に感謝です。

これからリフォームをされる方へアドバイス♪

リフォームをするためにはたくさんのお金がかかります。予算の見積もりなどはしっかりと行うべきですが、それ以上にこの先の人生にとって大きな転換期となることを意識すべきです。リフォーム箇所にもよりますが、私の場合、毎日使う台所の改装だったので常に変化を身近に感じられています。数年経てば見慣れたり落ち着いてきますが、リフォーム以前の姿を想像すると、大きな変化であり画期的だったと実感しています。「幸せな変化」と表現することもできます。リフォームをお考えの方々にはぜひ、ステキな変化や幸せを実感して頂きたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました